こんなことやります

地球のしごと教養学部では、1年間34回の講座を通じて、持続可能な地球(グローバル)を見据えた、地域(ローカル)での豊かで健やかな生き方と、それを支える多彩なしごとを学び考えます。

 

取り上げるテーマは、地球のしごと大學が、これからの地域が循環し持続するために必要と考える「暮らし」のためのしごと、「稼ぎ」になるしごと、「務め」を果たすためのしごと。これらのしごとを網羅的に学ぶことで、未来の地域社会全体の像が見えてくるのと同時に、自分の挑戦したいしごとや暮らし方が見えてきます。

また、講義を通じて、未来の価値観、つまり「日々の生活で私たちが大切にしたいものは何なのか」も明らかにしていきます。新たな羅針盤となる、全てのしごとに通底する価値観が見えてきます。

 

<取り扱うテーマ>

農業、林業、漁業、狩猟、畜産、衣服、住居、ツーリズム、金融、エネルギー、教育、医療、福祉、ものづくり、アート/デザイン、サテライトオフィス、ゴミ・リサイクル、働き方、子育て、家庭養生、食生活、木材加工、思想・哲学、生態系循環、流域経済圏、発酵と微生物、民俗伝承、多様性社会、大量消費社会、共同体、地方自治体戦略

 

講演会やイベントに参加するだけでは物足りず、自分に合う具体的なしごとや暮らし方を見つけ、具体的な行動に移したい方必見の、地方創生入門です。

地球のしごと教養学部 過去開催動画

講師陣が一覧できるページはこちら!

本学部の学び方の特徴 ー主体的に対話型で学ぶ!ー

▶︎ 講義は「問い」「対話」に重きを置き、そこに「講師からの見解」「リフレクション(内省)」を織り交ぜることで、学びを深めていきます。

 

▶︎ 講義の前に予習会があり、講義テーマに関する事前知識の共有をします。

 

▶︎ 場の心地よさを大事にし、場全体のクリエイティビテイや学びの質を高めていきます。 

 

・「問い」・・・課題に取り組む中や対話や講師の見解を聞いて生まれ た疑問点のことです。講師からの一方的な説明ではなく、常に受講生 の中から出てきた問いからテーマを考えることで、一人ひとりの関心のある部分からテーマを深められます。 

 

・「対話」・・・受講生同士での対話を通じて、社会により良い在り方を 考えることを大事にしています。また講師からも一方的に教わるだけで はなく、対話を通じて一緒に考えることが出来ます。 

 

・「講師からの見解」・・・テーマについて先行して事業を形にしている、 または、専門性のあるゲスト講師からのコメントを直接聞くことができます。 

 

・「リフレクション(内省)」・・・他の人の問いや対話の内容、講師の 見解を基に、一人で考える時間のことです。このリフレクションの時間を 持つことで、常に自分で考えることができ、講義内容が身につくと同時 に、卒業後の在りたい姿も具体的にイメージできるようになります。 

 

アセット 9

こんな方にオススメです

    • 地方移住を考えていて、どこで何をして暮らしていくか(生計を立てるか)具体的にしたい人
    • 地域や新しい価値観でこそ実現できる、豊かな生き方を実践したい人
    • 社会や環境に良いしごとに就きたくて、具体的に分野やテーマを絞り、就職先をきめるもしくは起業準備をしたい人
 

受講するとこんな良いことがあります

  • 網羅的で幅広いカリキュラムによって、豊かで健やかな社会像が見えてきます。
  • 様々な地域・分野の方との人脈ができ、それらを生かすことで具体的な活動に移りやすくなります。
  • 各テーマの先駆者から直接しごとや生き方を学べます。自分の目で見て確かめることができます。
  • 沢山の暮らし方やしごとをインプットするので、その中や関連するところから、ご自身がやりたい暮らし方やしごとが見えてきます
  • 最大34講座を共にする仲間との一生ものの繋がりができます。また、本学部は6期目となりますので、先に活動を始めてるメンバーとも関わりを持つことができます。

2019年度 募集要項

講座のゴール

地域で働く・暮らす、または地域と関わるための、具体的な次の一歩がイメージできている状態

期間

通年コース:2019年4月~2020年1月

前期コース:2019年4月~8月

(後期コース:9月~2020年1月 ※7月頃募集開始予定)

講座回数

全34講座(オリエンテーション・発表会を除く)

講座一覧

講義一覧は、コチラからご覧ください(PDFファイル)。

講座詳細

各講座の詳細は、コチラからご覧ください(PDFファイル)。

 

カリキュラム、遠征、各講義の詳細をご覧いただけます。

講師一覧

講師の一覧はコチラ

受講の流れ

受講の流れはコチラをご覧ください。

場所

東京会場:ちよだプラットフォームスクエアその他

費用

【前期コース】

●基本プラン(10講座選択)   ¥85,000

●しっかりプラン(最大17講座) ¥125,000

【通年コース】

●基本プラン(20講座選択)    ¥145,000

●しっかりプラン(最大34講座) ¥215,000

●ライトプラン(10講座選択) ¥90,000

 

※【夫婦割】ご夫婦でご受講の場合は、どちらか一方の方は半額で受講できます。詳しい金額はお問い合わせください。

※【学割】申し込み時点で25歳以下の学生の方は、全て3割引きで受講できます。詳しい金額はお問い合わせください。

※地方開催の遠征にかかる旅費は含まれませんので、ご了承ください。

※お支払いは、一括銀行振り込み・カード払いから選べます。ただし、カード払いの場合はpaypalに登録して頂く必要があります。

定員

各講座30名

募集締め切り

締め切り日は過ぎていますが途中からの参加可能です。ご興味ある方は chikyunoshigoto@gmail.com までお知らせください。個別にご説明いたします。

応募条件

①講義の活発な議論に積極的に関わる意思のあること

②受講終了後に、何らかの形で、暮らし方やしごとを変えたいという意思があること

インターン生の募集要項

インターン生の募集要項はコチラを確認ください。

お申込み

こちらのお申し込みフォームから必要事項をご入力の上、お申込みください。 その後、エントリーシートにを提出頂き、ご入金頂いた時点でお申し込み確定となります。

受講をお悩みの方はまずは説明会へどうぞ!

学部の様子

thumb-kyoyou-1
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
thumb-kyoyou-4
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
thumb-kyoyou-7
thumb-kyoyou-8

受講生の声

img-ohusa

20代 会社員 → Iターン移住・観光系会社員

講座を通じてお会いした講師の方々や、一緒に受講する仲間のみなさんは、いつも知らない世界への扉を拓いてくだ…

img-shishikura

20代 大学生 → 環境コンサルティング企業就職 

平和構築支援をするNPOでのインターンや、バックパッカーで東南アジアを巡った経験を経て、人が生きていくため…

img-chiba

30代 会社員(ライター)→ Iターン移住・地域おこし協力隊後起業

地域おこし協力隊として活動後、ライター・地域商店での喫茶室開業・協力隊の広報やマネジメントなど、できるこ…

img-yumoto

30代 地方公務員

この地球のしごと大學を受講した1年を一言で表すと、「今までの人生で一番刺激的な一年」だと思う。今まで自分…
佐藤さん②

30代 会社員・NPO職員

電気や食料を購入する受動的消費者から、自然と共生し、自ら生み出す生産的生活をしたいと思い、オフグリッド生活...
佃さん③

30代 IT企業会社員 → 仕事はそのまま畑付き住居にお引越し

地球のしごと大學を受講するに至ったきっかけは、悪くはないけど何か腑に落ちない働き方や暮らしぶり、思考停止してしまいそうな...

学部担当

img-takahama-n
高浜 菜
received_2152040661702476

石井 祐輔