my田んぼ


 

こんなことやります

「my田んぼ」とは、あなたの区画(1畝=約30坪)で、田植え、草取り、稲刈りなどの主要作業を自分自身で行い、お米作りができるサービスです。もちろん作業指導付きです。約30坪の区画で獲れるお米は20㎏-30㎏。年間総労働約10日~12日くらいで作ることができます(日常の水管理は除きます)。農法は、人力を中心とし、農薬は一切使用せず、肥料は米ぬかや微生物を利用した循環農法です。乾燥は天日干しを行います。

個人の方のみならず、企業、団体、サークル、友人グループ、ご家族などコミュニティ単位での参加もお待ちしております。都心から1時間ちょっとの千葉県佐倉市でお米作りを学んでみませんか?

 

こんな方にオススメです

・普段食べているお米はどうやって作られているのか知りたい
・将来、お米の自給をしてみたい
・将来、小さな農業をしながら田舎暮らしがしたい
・将来、農業を稼ぎの一つにしたい

 

プラン

《自力プラン 》

お米作りの各作業工程のほとんど全てを自分たちで行って頂きます。お米を自分の手で作っていきたい、将来は自給自足をしていきたい方達にお勧め。年間10~12日程度(月2日程度)作業日の確保をお願いします。その他に農園の共同作業日にも、参加できる方は参加をお願いします。

<含まれるサービス>1年間の田んぼ利用、面積に応じた苗、農業用水の使用、日常の水管理代行、母屋利用(着替え、トイレなど)、道具・機械利用(用意できるものに限定されます)、協同作業日にてのお米作り指導受講権

 

《 お任せプラン 》

田植え、草取り2回、おだづくり&稲刈り、脱穀の主要なお米作り作業のみをお客様で実施。それ以外の作業・管理は当方にお任せのお手軽プランです。初心者の方、レジャー目的のグループにお勧めです。年間5日程度の作業日の確保をお願いします。

(含まれるサービス)1年間の田んぼ利用、面積に応じた苗、農業用水の使用、日常の水管理代行、母屋利用(着替え、トイレなど)、道具・機械利用(用意できるものに限定されます)、協働作業日にてのお米作り指導受講権、田植え・草取り2回・稲刈り・脱穀以外の作業(種まき・育苗・田植えまでの田んぼ準備・最終乾燥・籾摺りなど)を代行します。

 

スケジュール

※★が付いている日程は、お任せプランの方が参加する日です。自力プランの方は全日程にできるだけ参加ください。

※時間帯は10:00~17:00(予定)です。原則として10:00~11:00は田んぼでの作業指導です。お弁当持参でお願い致します。

作業日 作業内容
3月17日(土) 播種
4月14日(土)
4月21日(土)
圃場整備、畔(あぜ)修復、米ぬか散布、
田起こし、代かき
★5月4日(金)or  5月5日(土) 田植え
★5月20日(日) 草取り①、補植、苗箱洗い
★6月9日(土) 草取り②、苗箱洗い
7月7日(土) 草取り③、畦(あぜ)草刈り
9月1日(土) 竹の切り出し
★9月8日(土) or  9月9日(日)

(雨天予備日)

9月15日(土) or  9月16日(日)

稲刈り、

おだがけ(天日乾燥)

★9月22日(土) or  9月23日(日)

(雨天予備日) 9月29日(土)

脱穀
10月6日(土) 最終乾燥、籾(もみ)摺り
11月24日(土) 田んぼ片付け(焼き芋パーティ)

 

 

料金

1畝(30坪)が基本単位ですが、初めてでご家族やご友人の助けも無く心配、という方は、まずは0.5畝に挑戦して下さい!

継続して2年目以降も利用される方は割引がありますのでぜひ継続受講を検討ください。

面積 自力プラン お任せプラン 推奨人数 収穫量目安
0.5畝 24,000円 40,000円 1名 12.5㎏
1畝 30,000円 50,000円 1~3名 25㎏
2畝 48,000円 80,000円 4~6名 50㎏
5畝 75,000円 125,000円 8~15名 125㎏

《ご注意》

  • 継続2年目の方は上記価格から10%割引させていただきます。3年目以降の方は20%割引させていただきます。
  •  初めてお米作りをされる方は、作業日に原則参加をお願い致します。参加できない日程についてはご相談ください。別日講習が必要な場合は、5,000円頂戴します。
  •  万一、何らかの事情で作業ができない場合は、作業代行料金として半日作業7,500円、1日作業(7時間程度)15,000円を頂戴します。田んぼを雑草だらけにしてしまうことはご自身の収量に影響するだけでなく、周囲の農家や地主の方への迷惑となり、理解・協力が得られなくなってしまう恐れもありますので、早めにご相談ください。
  •  土地の賃借契約ではありません。あくまでご契約いただいた面積で取れる農作物の権利となります。
  •  収穫量は皆様の頑張り次第で変動します(最低保証はありません)。
  •  適切な面積に関しましては利用方法に応じてアドバイスいたしますので、ご相談ください。
  •  上記料金は個人や個人団体向けとなります。企業さまには別途見積もりいたします。個別指導、お米パッケージデザインなども別途お見積りします。
  •  二年目以降の方で本格的に大規模(5畝より多い)な面積を希望される方は、別途ご相談くださいませ。ご紹介可能です。
  •  長靴(田靴)は各自ご用意ください(消耗品なので、貸出は出来かねます)
  •     

  • 危険な作業はありませんが、万一プログラム中に事故があっても自己責任となりますのでご心配な方はご自身で傷害保険などに加入ください。

 

場所

千葉県佐倉市直弥地区の田んぼ(詳細は現地にて案内します。)
 

車の場合: 東関東自動車道 佐倉ICより 5分

電車の場合: JR総武本線 榎戸駅よりバスにて約10分 バス停は「直弥新田」です。

時刻表はこちらです。

http://www.city.sakura.lg.jp/cmsfiles/contents/0000018/18049/nanbutiiki.pdf

「第三工業団地停車場~榎戸駅」ルートを参照ください。
 

my田んぼ 指導者&責任者

高浜 大介(たかはま だいすけ)

1979年生まれ。東京都墨田区出身。千葉県佐倉市在住。

立教大学観光学部観光学科卒。
大手国際物流企業や企業人事・教育ベンチャーの勤務を経て、持続可能な大地(地域)とに根差した職業人”アースカラー”の育成・輩出事業を2010年から開始。
千葉県佐倉市の里山に居住し、約1町歩の田畑にて教育体験のための農場も運営、無農薬・循環型のお米作りや大豆作りを行っている。

 

お申込み

区画が無くなり次第、受付終了とさせて頂きます。自力プランは3月17日(土)からのスタートとなりますので、お早めにお申し込み下さい。皆様のご応募、お待ちしています!

 

説明会

ご興味を持っていただいた方はぜひ説明会へお越しください。
説明会ページはこちら

卒業生の受講感想

千原兄弟さん

■ my田んぼ(2015)卒業生
■40代 本業の不動産業を営みながら、2016年より自然栽培でのお米作りと販売を開始
農業に関して、全くの素人であった千原兄弟でしたが、素敵な運営スタッフや参加者のお蔭で、お米づくりの基本から丁寧に学び、実践する貴重な経験を得ることができました。種まきから育苗、草取り、田植え、稲刈り、収穫祭と季節の移ろいとともに、自然の中で力を合わせて作業を進めることで、大きな気付きを得られたこと、素敵な友人が出来たことは生涯の宝となりました。my田んぼを卒業した千原兄弟は、2016年から兵庫県小野市浄谷町にて約4反の田んぼをお借りし、自然耕作にて米づくりを行っており、今年は3年目になりました。
お米は主にネットで販売「お米のきもち」 していますが、本年4月からは大阪の認定こども園様の給食用に供給することになっています。児童の健康や学習能力向上を願う園長先生に、塾で学んだ発芽玄米についてお伝えしたところ、無農薬・有機栽培の発芽玄米を白米に20%配合した米飯給食を導入することを決断して頂いたのです。給食がきっかけで、児童だけでなくご父兄にもその効果を実感して頂けることを楽しみにしています。本業は神戸にて不動産会社を経営しておりますが、特に調剤薬局の開局と運営支援に注力しています。病気になれば、医師と病院のお世話になりますが、これからは予防医療の時代です。答えのひとつは、発酵食品を主体とした主食の改善と適度な運動です。今後は、ご協力頂ける調剤薬局様を予防医療実践の発信基地になって頂くことを想定していて、具体的な打ち合わせを進めています。安心・安全のお米づくりと予防医療情報発信を通じて世の人の幸せに貢献できることを願っています。
 

説明会

説明会情報を見る

募集期間

自力プラン:2018年3月15日(木)まで
お任せプラン:2018年4月28日(土)まで

申し込む