終了

 

開催日:2017年06月25日

【自伐型林業を学ぼう!】6月25日(日)池袋にて自伐型林業フォーラムを開催します!

【自伐型林業を学ぼう!】6月25日(日)池袋にて自伐型林業フォーラムを開催します!

<開催概要>

NPO法人自伐型林業推進協会(本部:東京都新宿区、代表理事 中嶋健造)、日本自動ドア株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長 吉原二郎)と共催で、2017年6月25日(日曜日)に池袋で「自伐型林業フォーラム」を開催します。
本フォーラムは、以下3つの内容にて構成されます。

①中嶋健造氏 講演「中山間地再生の切り札 自伐型林業のすすめ〜全国に増え続ける事例紹介〜」
環境保全型で低コストかつ参入が容易な自伐型林業について、NPO法人自伐型林業推進協会/代表理事の中嶋健造氏を迎えて「中山間地再生の切り札 自伐型林業のすすめ〜全国に増え続ける事例紹介〜」を行います。

②【地球のしごと大學 自伐型林業家養成学部 第4期募集】ご案内
現在大人気にて開催中の「自伐型林業家養成学部」の第四期生募集(2017年9月~)について地球のしごと大學からご案内いたします。また、本学部の卒業生で卒業後島根県津和野町に移住し、「地域おこし協力隊」として自伐型林業を実践している有村氏にお越しいただき卒業後のご自身の活動と津和野町の活動PRをしていただきます。「津和野の森から、日本を変える」津和野ヤモリーズHP

③日本自動ドア社の林業部門事業ビジョン説明
本自伐型林業家養成学部の施設や山林を提供いただいている共催企業である日本自動ドア社が目指す飯能林業再生ビジョンについての詳細(木製自動ドアの制作ほか)を日本自動ドア株式会社の代表取締役社長/吉原二郎氏より説明いたします。

自伐型林業について興味のある方、これから始めたい方、近隣の山林所有者の方など、必見のフォーラムです。
おかげさまで毎回満員となりますのでお早めにお申し込みください。
【お問い合わせ先】
info@earthcolor.org

地方創生の鍵と期待される自伐型林業と現行林業の違いはわかりやすく“こちら”にまとまっています。

<講座概要>

日時 2017年6月25日(日)14:30(受付開始14:05)~17:45
場所 YRイベントホール 〒171-8526 東京都豊島区西池袋1-10-15-4F
池袋駅南口 メトロポリタンプラザ向い「養老乃瀧」があるビルの4Fです。
費用 無料
定員 最大100人
事前学習教材
講座タイムスケジュール ●14:05 開場・受付開始
●14:30 開会あいさつ・趣旨説明
●14:35~16:05  NPO法人 自伐型林業推進協会 代表理事/中嶋健造氏 講演
 【中山間地再生の切り札 自伐型林業のすすめ~全国に増え続ける事例紹介~ 】
●16:05~16:15  休憩
●16:15~16:50  地球のしごと大學代表より プレゼンテーション
 自伐型林業家養成学部第4期の概要説明
 卒業生 有村氏より活動紹介
●16:50~17:10 日本自動ドア株式会社代表/吉原二郎 プレゼンテーション
 林業部門の事業ビジョンと埼玉県飯能市の林業再生について
●17:10~17:40  質問と意見交換
●17:45 閉会
お申込み こちらのフォーマットからお申し込みください

終了後、同じ会場にて懇親会も開催します。ご参加希望者の方は2,000円をご用意ください。
事前申し込み制になっておりますので申し込み時にチェック申請してください。
(懇親会は予約制ですので直前キャンセルされた方はキャンセル料を頂戴いたします。何らかのご事情でキャンセルされる方は2日前(6月23日金曜日)までにご連絡ください。)

♦♦ 講演者プロフィール ♦♦

 
nakajima

中嶋健造さん

 

NPO法人自伐型林業推進協会 代表理事
NPO法人土佐の森・救援隊 事務局長

昭和37年高知生まれ、高知県いの町在住。愛媛大学大学院農学研究科(生物資源学専攻)修了。IT会社、経営コンサルタント、自然環境コンサルタント会社を経てフリーに。平成15年、NPO法人土佐の森・救援隊設立に参画し、現在事務局長。

山の現場で自伐林業に驚き興味を持ち、地域に根ざした脱温暖化・環境共生型林業が自伐林業であることを確信し、「自伐林業+シンプルなバイオマス利用+地域通貨」を組み合わせた「土佐の森方式」を確立させ、真の森林・林業再生、山村再生、地域雇用拡大等のために、自伐林業及び土佐の森方式の全国普及にまい進している。主な著書に「バイオマス材収入から始める副業的自伐林業」全国林業改良普及協会。他、総務省「地域の元気創造有識者会議」委員など。

 

♦♦ ゲストプロフィール ♦♦

 
nakajima

有村望さん

 

島根県津和野町 地域おこし協力隊

地球のしごと大學/自伐型林業家養成学部第一期生。2016年4月から津和野町に移住し、地域おこし協力隊として赴任。津和野ヤモリーズの一員として自伐型林業を継続して学んでいる。現在は作業道開設や間伐・搬出、徐伐など地域の森林をフィールドに作業を行っており自伐型林業の習得に精進している。

 

過去の開催写真。毎回満員御礼です。

開催中の自伐型林用家養成学部スナップ。
1458461967496

1458438961596

1458436827006

1456052795037

自伐型林業と現行林業の違いはわかりやすくこちらにまとまっています。


その他の終了

終了

 

開催日:年月日

無肥料栽培農家養成学部

無肥料栽培のトップランナー、岡本よりたかさんをお招きして、「無肥料栽培農家養成学部」を開講します […]

終了

 

開催日:2017年06月11日

生命原理からみる発酵というテクノロジー(1)・(2)

♦♦ 講座概要 ♦♦   人工知能と並び未来に及ぼす影響が大きいとされ、多くの人が期待 […]

生命原理からみる発酵というテクノロジー(1)・(2)

終了

 

開催日:2017年06月05日

地域で「見守る保育」 ~森のようちえんという在り方~

♦♦ 講座概要 ♦♦   デンマーク発祥の「森のようちえん」。日本の「森のようちえん」 […]

地域で「見守る保育」 ~森のようちえんという在り方~

終了

 

開催日:2017年05月13日

現代西洋医学と代替医療を合わせた「統合医療」の可能性 ~地域医療の現場から~

♦♦ 講座概要 ♦♦   代替医療とは、現代西洋医療の領域外の医学・医療体系を総称した […]

現代西洋医学と代替医療を合わせた「統合医療」の可能性 ~地域医療の現場から~

終了

 

開催日:2017年04月23日

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本は今、超高齢社会を迎えています。65歳以上の人口は、現在 […]

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

終了

 

開催日:2017年07月17日

小水力発電と地域自治 ~石徹白地域の事例から~

♦♦ 講座概要 ♦♦   郡上市石徹白地区は、縄文時代から年間1000人が出入りする、 […]

小水力発電と地域自治 ~石徹白地域の事例から~

  地球のしごと大學とは?


地球のしごと大學とは、地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。

人類が次のステージへと進むためには、近代の価値観や枠組みを超えた「ポスト近代の価値観と枠組み」を創造する必要があります。

私たちのアプローチは、日本の伝統的な価値観と近代合理主義の利点を上手に掛け合わせたローカルまたはグローカルなしごと=「地球のしごと」(暮らし・稼ぎ・務め)によって構成されるオルタナティブなライフスタイルの創造と実践です。

  お問い合わせ


地球のしごと大學
〒285-0065 千葉県佐倉市直弥
E-mailアドレス
infoアットマーク(@に変えてください)earthcolor.org

Copyright © 2017 地球のしごと大學 AllRIGHTS RESERVED.