地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年10月07日

自伐型林業 ~地方創生の切り札~

自伐型林業 ~地方創生の切り札~

♦♦ 講座概要 ♦♦

 

日本の国土の7割を森林が占めています。「地域創生」に取り組むならば、林業の再興、国産材の有効利用にこそ力を入れるべきです。「大規模・大量生産・集約・高投資・高コスト・委託/請負」型の林業が国策 “森林・林業再生プラン”とされている一方で、土佐の森・救援隊は「小規模・少量多品目生産・分散・低投資・低コスト・自立」型の自伐林業を核とした『土佐の森方式』を確立し、地域に根ざした仕組みを展開しています。

大規模林業一辺倒では森林破壊や市場破壊が多発していますが、逆に、地域に根ざした自伐型林業『土佐の森方式』は、木質バイオマス利用のための林地残材収集や、地域林業再生、地域雇用、地域経済活性化、森林環境再生に大きく貢献し、林業市場を大きく拡大することも分かってきました。自伐型林業は森林再生や地域振興に大きく貢献します。この情報が全国に伝播し、導入地域はすでに40地域を越えようとし、さらに勢いを増しています。

牽引役の中嶋健造さんから日本の林業の問題点、自伐型林業の概要について学びます。また、自伐型林業を実践されている方の施業山林も見学します。

 

日時
2017年10月7日(土)
場所
高知県佐川町

 

♦♦ 講師プロフィール ♦♦

 
nakajima

中嶋健造さん

 

NPO法人自伐型林業推進協会 代表理事
NPO法人土佐の森・救援隊 事務局長

昭和37年高知生まれ、高知県いの町在住。愛媛大学大学院農学研究科(生物資源学専攻)修了。IT会社、経営コンサルタント、自然環境コンサルタント会社を経てフリーに。平成15年、NPO法人土佐の森・救援隊設立に参画し、現在事務局長。

山の現場で自伐林業に驚き興味を持ち、地域に根ざした脱温暖化・環境共生型林業が自伐林業であることを確信し、「自伐林業+シンプルなバイオマス利用+地域通貨」を組み合わせた「土佐の森方式」を確立させ、真の森林・林業再生、山村再生、地域雇用拡大等のために、自伐林業及び土佐の森方式の全国普及にまい進している。主な著書に「バイオマス材収入から始める副業的自伐林業」全国林業改良普及協会。他、総務省「地域の元気創造有識者会議」委員など。

 

♦♦ 課題書籍 ♦♦

自伐
『New自伐型林業のすすめ』  著者:中嶋健造
 
家族、グループ、集落で。自立・自営型林業スタイル登場!New自伐型林業とは、山林所有の有無、あるいは所有規模にこだわらずに、森林の経営や管理、施業を自ら(山林所有者や地域)が行う、自立・自営型の林業であり、限られた森林が所在する地域で暮らし、その森林を永続管理し、持続的に収入を得ていく林業です。本書では、各地のNew自伐型林業の実践者や町村による支援例を紹介しています。また、自らのレベルに合わせてコストを掛けないで材を搬出するための道具と技術を紹介しています。(amazonより)

 

募集要項      申し込みバナー

 

▶ 地球のしごと教養学部2016 卒業生の声はこちら!


その他の地球のしごと教養学部

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月02日

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

♦♦ 講座概要 ♦♦   近代的世界は「ローカルであること」を解体しながら普遍的な世界 […]

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月09日

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

♦♦ 講座概要 ♦♦   富の偏在、環境・資源の限界などの問題がいっそう深刻化していく […]

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月16日

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本全国の農山漁村で過疎が進行していますが、特に、地元の高校 […]

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月23日

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本は今、超高齢社会を迎えています。65歳以上の人口は、現在 […]

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月30日

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

♦♦ 講座概要 ♦♦   2030年頃、AI(人工知能)の発達によりほとんどの職業が人 […]

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年05月07日

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   人生の長い時間を費やす仕事や労働。仕事や労働の在りようは、そ […]

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

  最新情報

2017年12月17日

【自伐型林業を学びたい方向け】自伐型林業学部第五期を3つのコースで募集中です!!

2016年2月より埼玉県飯能市で関東初の自伐型林業学部が「地球のしごと大學」にてスタートしていま […]

【自伐型林業を学びたい方向け】自伐型林業学部第五期を3つのコースで募集中です!!

2017年12月12日

【飯能で板倉構法が学べます】伝統構法建築学部 募集開始!!

地球のしごと大學に2018年2月待望の新学部が誕生します!! その名も「伝統構法建築学部」です。 […]

【飯能で板倉構法が学べます】伝統構法建築学部 募集開始!!

2017年11月5日

12月10日(日)池袋にて『持続可能な森林をつくる仕事フォーラム』を開催します!

「持続可能な森林をつくる仕事」に興味はありませんか?? 森林は、水源のかん養や土砂災害の防止、林 […]

12月10日(日)池袋にて『持続可能な森林をつくる仕事フォーラム』を開催します!

ツイッター
フェイスブック

  地球のしごと大學とは?


地球のしごと大學とは、地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。

人類が次のステージへと進むためには、近代の価値観や枠組みを超えた「ポスト近代の価値観と枠組み」を創造する必要があります。

私たちのアプローチは、日本の伝統的な価値観と近代合理主義の利点を上手に掛け合わせたローカルまたはグローカルなしごと=「地球のしごと」(暮らし・稼ぎ・務め)によって構成されるオルタナティブなライフスタイルの創造と実践です。

  お問い合わせ


地球のしごと大學
〒285-0065 千葉県佐倉市直弥
E-mailアドレス
infoアットマーク(@に変えてください)earthcolor.org

Copyright © 2017 地球のしごと大學 AllRIGHTS RESERVED.