地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年09月03日

伝統食の復権 ~日本食の大いなる可能性 映画「千年の一滴」 ~

伝統食の復権 ~日本食の大いなる可能性 映画「千年の一滴」 ~

♦♦ 講座概要 ♦♦

 

戦後、半世紀ほどで食の欧米化が進み、お米の消費量も激減。日本人の食生活は大きく変わりました。しかし、本来の食生活のあり方とは、それぞれの時期にそれぞれの土地でとれる食べものを、その土地にあった調理法で食べることです。日本人は昔から、お米を主食に、味噌などの発酵食品、旬の野菜や近海でとれる小魚などをおかずとして、食事を取っていました。本講座では、映画「千年の一滴」を視聴し、なぜ、和食を中心とした、日本の気候風土に合った伝統食が素晴らしいのか(理にかなっているのか)どのような食生活を子どもたちに継承していくべきか、日常の食事が農業や環境、食文化にどのような影響を及ぼすかなどを考え、再興していくべき食生活についてファシリテーターとともに議論します。

 

日時
2017年9月3日(日) 13:15~18:00(予定)
場所
ちよだプラットフォームスクエア 会議室504

 

♦♦ 映画紹介 ♦♦

 

「千年の一滴」
【2014年、日本・フランス合作 100分(50分 + 50分)】

日本人と自然との関係を、食を切り口に見つめるドキュメンタリー映画。
第一章は、日本の味の基本「だし」。これは仏教の肉食禁止令のもと、肉に代わる“うまみ”を探し求めた人々が、およそ千年かけて、雄大な自然から見つけたものでした。 最新の食品科学は「だし」が健康によく、理にかなっていることを明らかにしています。 漁師・農家・禅寺・料亭・科学者―。「だし」をめぐる人々の営みを追い、大自然から“うまみ”のエッセンスを取り出してきた日本人の知恵を描きます。
第二章は、「しょうゆ:ミクロの世界との対話」和食の“うまみ”がつまった調味料(しょうゆ・さけ・みりん・みそ)は、1種類のカビ(麹カビ)によって作られます。特撮を駆使したミクロの映像で、千年にわたって磨かれた職人たちの知恵と、麹カビによる和食創世のドラマを浮かび上がらせます。(公式HPより抜粋加筆)

 

♦♦ 課題書籍 ♦♦

ミクロ
『発酵:ミクロの巨人たちの神秘』  著者:小泉武夫
 
酒、チーズ、納豆等の嗜好食品から医薬品、洗剤の製造、さらには抗生物質、アミノ酸、ビタミン、微生物タンパク質の製造まで、発酵の作用は広く利用されている。自然界における環境浄化もまた微生物の活動に依存する領域で、発酵は地上の動植物の生存に不可欠の作用である。フグの毒抜き、中国の“奇跡の発酵”等、世界各地の発酵文化に今日のバイオテクノロジーの原点を探り、目に見えない微生物の神秘的世界を宇宙的スケールで捉える。(amazonより)


粗食
『粗食のすすめ 』  著者:幕内秀夫
 
アトピー、アレルギー、成人病が蔓延する現代日本。肉類や乳製品を積極的に取り入れる欧米型の食生活で、丈夫な体が作れるのだろうか。便利だからといってファースト・フードや加工食品に依存していてよいのだろうか――。日本人の食生活の問題点を鋭くつき、風土に根ざした、伝統的な穀類中心の献立と調理方法をあらためて提唱する、「本当に健康になりたい人」のための栄養学。(amazonより)

 

募集要項      申し込みバナー

 

▶ 地球のしごと教養学部2016 卒業生の声はこちら!


その他の地球のしごと教養学部

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月02日

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

♦♦ 講座概要 ♦♦   近代的世界は「ローカルであること」を解体しながら普遍的な世界 […]

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月09日

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

♦♦ 講座概要 ♦♦   富の偏在、環境・資源の限界などの問題がいっそう深刻化していく […]

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月16日

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本全国の農山漁村で過疎が進行していますが、特に、地元の高校 […]

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月23日

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本は今、超高齢社会を迎えています。65歳以上の人口は、現在 […]

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月30日

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

♦♦ 講座概要 ♦♦   2030年頃、AI(人工知能)の発達によりほとんどの職業が人 […]

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年05月07日

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   人生の長い時間を費やす仕事や労働。仕事や労働の在りようは、そ […]

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

  地球のしごと大學とは?


地球のしごと大學とは、地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。

人類が次のステージへと進むためには、近代の価値観や枠組みを超えた「ポスト近代の価値観と枠組み」を創造する必要があります。

私たちのアプローチは、日本の伝統的な価値観と近代合理主義の利点を上手に掛け合わせたローカルまたはグローカルなしごと=「地球のしごと」(暮らし・稼ぎ・務め)によって構成されるオルタナティブなライフスタイルの創造と実践です。

  お問い合わせ


地球のしごと大學
〒285-0065 千葉県佐倉市直弥
E-mailアドレス
infoアットマーク(@に変えてください)earthcolor.org

Copyright © 2017 地球のしごと大學 AllRIGHTS RESERVED.