地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年06月11日

生命原理からみる発酵というテクノロジー(1)・(2)

生命原理からみる発酵というテクノロジー(1)・(2)

♦♦ 講座概要 ♦♦

 
人工知能と並び未来に及ぼす影響が大きいとされ、多くの人が期待し、また、少なくない懸念を抱かれているのが、バイオテクノロジー分野。農業から医療、エネルギー、環境浄化まで、様々な応用が期待されています。本講義は、発酵分野で大人気の発酵デザイナー、小倉ヒラクさんをお招きして、発酵の仕組みを生命原理から明らかにします。また、発酵文化はもちろん、最新のバイオテクノロジー情報を伺い、議論します。ヒラクさんの独自の世界観(発酵を通じて社会をデザインする考え方)は必聴です!
また、生命原理を理解することは、身の回りにある多くの課題(タネ、農法、お薬、予防接種など)をどう考えたら良いか分かることでもあります。ポスト近代をデザインするときに最低限必要なスタンスを身につけましょう。
幅広い内容を扱うため、本講義は2回シリーズでお届けします!

日時
2017年5月28日(日)、2017年6月11日(日)
場所
東京都内

 

♦♦ 講師プロフィール ♦♦

hiraku

小倉ヒラクさん

アートディレクター/発酵デザイナー。「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。 絵本&アニメ『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014受賞。2015年より新作絵本『おうちでかんたん こうじづくり』とともに「こうじづくりワークショップ」をスタート。のべ800人に麹菌の培養方法を伝授。自由大学や桜美林大学等の一般向け講座で発酵学の講師も務めているほか、海外でも発酵文化の伝道師として活動。雑誌ソトコト『発酵文化人類学』の連載、YBSラジオ『発酵兄妹のCOZYTALK』パーソナリティも務めている。
▶ 詳しくはこちらからどうぞ。

♦♦ 課題書籍 ♦♦

礼讃
『発酵食品礼讃』  著者:小泉武夫


動的平衡

▼ 課題書籍ではありませんが、講座終了後に読むことをお勧めします!

『動的平衡:生命はなぜそこに宿るのか』  著者:福岡伸一

生物を構成する分子は日々入れ替わっている。私たちは「私たちが食べたもの」にすぎない。すべての生物は分子の「流れ」の中の「淀み」なのである。しかし、その肉体、タンパク質の集合体に、なぜ「いのち」が宿るのか。遺伝子工学、最先端医学は生物を機械のように捉えていないか。生命の「背景」にある「時間」を忘れていないか。いったい、生命とは何なのか。哲学する分子生物学者が永遠の命題に挑む!(amazonより)

 

募集要項      申し込みバナー

 

▶ 地球のしごと教養学部2016 卒業生の声はこちら!


その他の地球のしごと教養学部

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月02日

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

♦♦ 講座概要 ♦♦   近代的世界は「ローカルであること」を解体しながら普遍的な世界 […]

農山漁村の民衆精神 ~「里」の思想とは何か~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月09日

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

♦♦ 講座概要 ♦♦   富の偏在、環境・資源の限界などの問題がいっそう深刻化していく […]

新国富指標 ~豊かさの定義を変える経済指標と地方創生~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月16日

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本全国の農山漁村で過疎が進行していますが、特に、地元の高校 […]

高校魅力化 ~離島から未来を描く~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月23日

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   日本は今、超高齢社会を迎えています。65歳以上の人口は、現在 […]

地域包括ケアから地域共生社会へ ~より人間的で持続可能なケアと地域づくりに向けて~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年04月30日

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

♦♦ 講座概要 ♦♦   2030年頃、AI(人工知能)の発達によりほとんどの職業が人 […]

AI(人工知能)が変える社会・経済 ~シンギュラリティの到来~

地球のしごと教養学部

 

開催日:2017年05月07日

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

♦♦ 講座概要 ♦♦   人生の長い時間を費やす仕事や労働。仕事や労働の在りようは、そ […]

貨幣と日本的仕事観・労働観 ~「温かい貨幣」の行きかう半市場経済に向けて~

  最新情報

2017年5月21日

【自伐型林業を学ぼう!】6月25日(日)池袋にて自伐型林業フォーラムを開催します!

<開催概要> NPO法人自伐型林業推進協会(本部:東京都新宿区、代表理事 中嶋健造)、日本自動ド […]

【自伐型林業を学ぼう!】6月25日(日)池袋にて自伐型林業フォーラムを開催します!

2017年3月1日

≪現場見学会≫ こめまめ学部、無肥料栽培学部、my田んぼ

今日から3月。雨水の末候「草木萠動(そうもくめばえいずる)」です。 柔らかな春の日差しを受け、足 […]

≪現場見学会≫  こめまめ学部、無肥料栽培学部、my田んぼ

2017年2月13日

<農業学びたい方向け>こめまめ・無肥料栽培・my田んぼ、3プログラム募集中です!

2017年も立春を迎え、いよいよ農業の季節がスタートします。 地球のしごと大學では、現在3つの農 […]

<農業学びたい方向け>こめまめ・無肥料栽培・my田んぼ、3プログラム募集中です!

ツイッター
フェイスブック

  地球のしごと大學とは?


地球のしごと大學とは、地球上の問題を解決するポスト近代に必要な「しごと」の学び舎です。

人類が次のステージへと進むためには、近代の価値観や枠組みを超えた「ポスト近代の価値観と枠組み」を創造する必要があります。

私たちのアプローチは、日本の伝統的な価値観と近代合理主義の利点を上手に掛け合わせたローカルまたはグローカルなしごと=「地球のしごと」(暮らし・稼ぎ・務め)によって構成されるオルタナティブなライフスタイルの創造と実践です。

  お問い合わせ


地球のしごと大學
〒285-0065 千葉県佐倉市直弥
E-mailアドレス
infoアットマーク(@に変えてください)earthcolor.org

Copyright © 2017 地球のしごと大學 AllRIGHTS RESERVED.