地方自治体の仕組み ~基礎自治体の意思決定メカニズムを理解する~

こんなことやります

自分の暮らす地域の「地方創生」を成功させたいならば、地方自治体との協働・協力関係は必須です。現在、政府(国)から地方創生関連予算として地方自治体へ潤沢な資金が投下され続けています。私たち市民の支払う税金は、農山漁村の自立していく未来のために効果的に活用されねばなりません。

そのためには、地方自治体の思考様式、行動メカニズムを理解することが、民間と行政の協働をスムーズにしていくために大事なこととなります。本講座では、静岡県熱海市を訪問し、副市長とともに熱海市のリアルな地方創生総合戦略を題材に、具体的な予算企画の考え方、政策実装の流れと政策実行の現場での課題やあり方について学びます。
 

日程 開催場所
2018年5月26日(土) 静岡県熱海市

 

講師プロフィール

森本要

熱海市副市長。1979年生まれ。2003年経済産業省入省。中小企業庁や資源エネルギー庁などを経て、地方自治の現場経験を希望し、2015年7月より現職。

課題図書

無し